費用を抑える

木材を使用したDIY商品

DIYと言えば自作するという意味の略語になりますが、このDIYという単語聞くとまず連想するのが木材を使った商品ではないでしょうか。例えば小学校の工作などはこのDIYを強く実践している環境かもしれません。実は勤めている会社ではそういった工作向けという部分で、木材を使用するDIYの商品シリーズがあります。木材と言っても加工に関してはボンドやネジを使ったりするものが多く、棚やケース、玩具などそれぞれアイテムがあり、決まった形に組み立てて行くだけのものですが、プラモデル感覚で作れると同時に、木材にも着色したり出来るので、DIYとして十分楽しめる商品になっています。DIYは一時期コスト面の部分でも大変魅力を感じる商品でしたが、今でも自作出来る商品としてとても人気があります。

DIYをする事で想像力をつける

会社で作っているこの木材工作商品ですが、実は商品自体大きいサイズのものではないため、木材を規定のサイズ部品に加工するのに多少なり寸法違いが出てしまうものがあります。自然素材にもなるため素材表面に多少なり傷等が有る場合もありますが、家具とかでも自然の風合いを大切にするといった事を謳われているところもありますので、その点に関しては箱に説明書きとして明記しています。自然を大切にするという気持ちを育ててもらいたい思いで、そういう事にしていると同時に、さらに自分自身で製作をしていく上で想像力を働かせて物をつくるという考えを大事にしたい観点からそうしています。お陰様で毎年夏ごろに商品をシリーズ変えて展開していますが、大変好評をもらっている商品です。